FC2ブログ
*cabine*工房キャビネ温故知新
バナナペンケースとホルガケースをあなたに♪オリジナル革雑貨製作クロニクルブログです

プロフィール

cabine

Author:cabine
cabineは、革を主に使って、
ちょうどよいサイズと静かなユーモアをコンセプトに製作してきました。

このブログでは、これまで作ってきたものを振り返りつつ、
今後さらに新たなステージに漕ぎ出してみたいと思っていますので
その紆余曲折を、皆様にも楽しんでいただけたらと思っています。

また、すでにお買い上げいただいたお客様にとっては、このブログは
メンテナンスご相談の窓口としての役割もありますので、どうぞご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ウフィツィ美術館に行く

めっきり寒くなり冬の訪れを感じます。

この秋のイタリア旅行のお土産にと差し上げたチョコレートを
つい先日、知人がいまだにちびちびと楽しんでいるときき、
驚くとともに、私にも再び、旅の思い出が蘇ってきました。

イタリアはフィレンツェにあるウフィツィ美術館にて、
なんといってもボッティチェリの「ヴィーナス誕生」と「春」
これはみておきたかったです。
希望が叶って感動しました。

美術館は、廊下に沿って展示室が並んでいて
まるで校舎みたいでした。
それも、
もう使わない椅子や邪魔になった石膏像が積み上げられているような
校舎の上の階の、まさに美術室の近くの風情でした。
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cabine.blog11.fc2.com/tb.php/113-28c02697
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。