FC2ブログ
*cabine*工房キャビネ温故知新
バナナペンケースとホルガケースをあなたに♪オリジナル革雑貨製作クロニクルブログです

プロフィール

cabine

Author:cabine
cabineは、革を主に使って、
ちょうどよいサイズと静かなユーモアをコンセプトに製作してきました。

このブログでは、これまで作ってきたものを振り返りつつ、
今後さらに新たなステージに漕ぎ出してみたいと思っていますので
その紆余曲折を、皆様にも楽しんでいただけたらと思っています。

また、すでにお買い上げいただいたお客様にとっては、このブログは
メンテナンスご相談の窓口としての役割もありますので、どうぞご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぐるっとパス総括

またもぐるっとパスネタですが。

さきごろ2ヶ月の有効期間を無事終え、スタンプラリー10箇所のポイントを稼いできました。

日ごろポイントとかスタンプラリーという類は避けて通るようにしているのですが...
ぐるっとパスのスタンプラリー、ついついやってしまいました。
10ポイント集めたところで、何がもらえるか、それすら定かではないというのに...。

都内の施設とはいえ、海側、山側、あちこち行かなくてはならないので、結構大変です。
これだけで通算10日(10週間)かかります。

でもこんなことでもなければ行くこともなかった場所に行くことができて、
ものぐさな私によい刺激になったといえるでしょう。

多摩エリアからは迷わず府中市美術館の「ターナーから印象派へ」をエントリー。
というかこれがあるためにぐるっとパスを買ったというくらい期待していました。
丁寧に描かれた水彩画。絵らしい絵。癒されました。
駅から多少歩くのもなんのそのです。

両国・深川エリアからは東京都現代美術館を選びました。
帰り道で焼き鳥のお土産を買ったのが良い思い出。なぜか沖縄の塩も。安くて買ってしまった。

世田谷・新宿・池袋エリアからは東京オペラシティアートギャラリーへ。
割と近いのに、行く機会がホントなくて。
「エレメント 構造デザイナー セシル・バルモンドの世界」を見てきました。
「のれん」に書かれた彼のメッセージをついついメモったりしてました。


この2ヶ月にどっぷりつかった美術館めぐり生活。
先週行ったばかりなのにもう今週またべつのところへいくというめまぐるしさ。

いろいろ用事もあるから、今日は手短にまわろう、と思っても、
やはり一定時間をかけてしまう「誠実さ」が自分にあったことに気づいたり。

ギャラリーって、行きだすと、行った先でまたべつのギャラリーの情報があったりして
じぶん独自にルートがつながってゆくものなのですね。

その施設ごとの年間の企画も先んじて知ることができるので、
ターミナル駅にポスターがでるころには
「おお、やっと来たか」なんて関係者の目線です。


総じて、この2ヶ月を楽しみました。
でも願わくば、パスの有効期間が、もう少し長いと良いなあ。



スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cabine.blog11.fc2.com/tb.php/28-32926308
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。